e0368172_12273438.png
NHK-Eテレの人気番組「きょうの料理」。わざわざ料理室へ行かないで、お家でテレビを見ながら、勉強します。時間やお金を節約できます。気軽に楽に料理を勉強する良い方法はこの上なし。

さて、料理を作りましょう。

【さわらの菜種焼き】

材料

(2人分)
・さわら (切り身) 2切れ(1切れ90~100g)
・ゆで卵の黄身 2コ分
・粉チーズ 大さじ1
・溶き卵 少々
・菜の花 6本
・塩
・酒 大さじ1
・サラダ油 大さじ1/2

作り方

1.さわらは血合いに包丁を入れて中骨を除き、1切れを2つに切る。全体に塩小さじ1/3、酒をふってなじませ、10分間ほどおく。

2.ゆで卵の黄身は裏ごしして、粉チーズを混ぜる。
〈★メモ〉卵は水からゆで、沸騰してから8分間ゆでると黄身の黄色が鮮やかに残る。

3.1のさわらの水けを拭き取って、身側にはけで溶き卵を塗り、2の黄身をきれいにまぶす。

4.フライパンにサラダ油をひいて、3を皮側を下にして並べ入れ、ふたをして弱火で7~8分間蒸し焼きにする。
〈★メモ〉グリルで焼くと黄身が焦げてしまうので、フライパンで蒸し焼きにする。焼き上がりの確認は、竹串を刺してみて、焼けていればスッと入り、火が通っていなければ、プチッとした感触が手に伝わる。

5.菜の花はつぼみを摘んで、塩適量を加えた熱湯で色よくゆでる。冷水にとって冷まし、水けを絞る。

6.温めた器に4を盛り、5を添える。

レシピを見るだけで、なんか足りないと思った人には、動画の視聴をお勧めです。iSakura IPTVでNHK-Eテレビを視聴し、「きょうの料理」をのんびり鑑賞しましょう! 自分のために、家族のために、美味しい料理の作り方を勉強しましょう!

isakura-iptv-footer[1]

[PR]
by isakura_iptv | 2017-03-06 12:30 | 料理

鶏肉と春雨のワンタンスープ
e0368172_14554788.jpg

主な食材

豚肉、鶏肉、ハム·ベーコンなどの加工品、その他

鶏骨付きもも肉(2本500g)、春雨(乾燥)(50g)、水(8カップ)、しょうがの皮(適量)、長ねぎ(青い部分)(10cm)、塩、ワンタンの皮(1袋30枚)、豚ひき肉(100g)、こしょう、酒(大1/3)、しょうゆ、ごま油、長ねぎのみじん切り(1/4本分) 一人前あたり:414kcal、塩分3.0g

作り方

1.鶏肉は関節のところで切り、骨に沿って切り込みを入れ、熱湯でさっとゆでてザルに上げ、水気をきる。

e0368172_14582867.png
e0368172_14591345.png

2.鍋に(1)を入れ、分量の水としょうがの皮、長ねぎ、塩を加えて火にかけ、煮立ったら25分ゆでる。鶏肉はとり出し、骨を除いて身はほぐす。ゆで汁はしょうがの皮、長ねぎを除き、6カップをとりおく(足りない場合は水を足す)。

e0368172_15001023.png
e0368172_15003279.png

3.肉だねを作る。ボウルに豚ひき肉を入れ、塩、こしょう、酒、しょうゆ、ごま油を加えて練り混ぜる。長ねぎを加え、さらによく混ぜる。

e0368172_15011575.png

4.ワンタンの皮に、(3)の肉だねをスプーン半分くらいをのせ、斜めにクルッと巻き、皮の両端に水をつけ、端を合わせて閉じる。肉だねは残れば残りはとりおく。

e0368172_15021358.png

5.春雨は熱湯に3分つけてもどし、ザルに上げて水気をきり、食べやすく切る。

e0368172_15030613.png

6.鍋に(2)のゆで汁、ほぐした鶏肉を入れて火にかけ、煮立ったらあれば残りの肉だねを小さめの一口大にスプーンですくい落とし、(5)の春雨を加え、塩、こしょう、しょうゆ、ごま油で味をととのえる。

7.別の鍋に湯を沸かし、(4)のワンタンを入れて強火でゆで、ワンタンが再び浮き上がってきたらザルに上げて湯をきり、すぐに(6)に加えて火を止める。

ワンタン包み方

1.ワンタンの皮に、肉だねをスプーン半分くらいをのせる。

e0368172_15034744.png

2.斜めにクルッと巻き

e0368172_15042154.png

3.皮の両端に水をつける。

4.端を合わせて閉じる。

e0368172_15021358.png

家庭料理を学ぶのは「キュービー3分クッキング」へようこそ~


で「日テレ」を視聴し、様々な家庭料理の作り方をget!



















[PR]
by isakura_iptv | 2017-02-08 15:08 | 料理